予防・メンテナンス|高知市高須で歯科・歯医者をお探しの方は高須岡林歯科まで

〒781-8104
高知市高須3丁目5-20

0120-55-6487

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:00

▲:18:00まで
休診日:水曜・日曜・祝日
(祝日のある週の水曜は診療)

予防・メンテナンスPrevention

歯のメンテナンスとは

日本人は平均寿命が長いですが、介護が必要な方もたくさんいらっしゃいます。
そのため最近では、健康で自立して生活できる期間を指す「健康寿命」が注目を集めています。
健康寿命を延ばすためには、「自分の歯でしっかり噛める」ことが大切です。毎日よく噛むと脳に刺激が与えられます。また、食べ物が噛み砕かれだ液と混ざることで、消化吸収もよくなります。さらに食べる喜びも維持できるのです。
当院では、患者さんの健康寿命を延ばすためにも、治療とともに「予防・クリーニング」を重視しています。ご一緒にお口の健康を守り健康寿命を延ばしていきましょう。

歯を失う原因とは

高知市高須・高須岡林歯科

歯は、年を経るとともに自然と抜けていくものだと思ってはいませんか?
実は、日本人が歯を失う主な原因は「むし歯と歯周病」です。
むし歯と歯周病は、歯垢や歯石に多く潜んでいる口内細菌が引き起こします。
むし歯と歯周病を防ぎ歯を守るためには、歯垢や歯石を減らしお口の中の細菌の数を抑える「プラークコントロール」が重要です。

天然歯のメリット

高知市高須・高須岡林歯科

むし歯ができたり歯を失っても、詰め物・被せ物や入れ歯で補えば問題ない、と思ってはいませんか?
詰め物や被せ物、入れ歯は噛む機能を補うことはできますが、噛む力や使い心地などの機能は天然の歯が一番優れています。
たとえば、入れ歯は天然の歯に比べ、噛む力は1/3だけです。違和感やグラつき、発音がしづらくなる、口臭が起こりやすいなどのデメリットもあります。
また、詰め物・被せ物も長年使うと歪んだり、むし歯の再発原因となることがあります。
何歳になっても快適に会話や食事を楽しむためには、生まれ持った歯を大切に使い続けていくことが重要です。

歯を守るために

  • 定期メンテナンスをおすすめします

    高須岡林歯科では、むし歯や歯周病を予防しお口の健康を維持していただけるように、定期的な通院をおすすめしています。定期的にお越しいただくことで、むし歯や歯周病がないか確認することができます。また、専用の器材で歯磨きでは取り除けない歯垢や歯石もしっかりと取り除き、むし歯や歯周病になりにくい口内環境づくりをお手伝いしております。
    さらにご自宅に帰ってからもしっかりセルフケアできるように、患者さんお一人お一人に適した歯磨き方法もお伝えいたします。

  • 「予防」で治療のいらない健康なお口に

    歯科医院は、むし歯や歯周病などを治療するところだとお考えではありませんか?
    むし歯や歯周病を繰り返していると、歯やお口にダメージが積み重なっていき、最終的に歯を失うリスクが高まります。歯を長く維持していくためには、むし歯や歯周病を予防することが大切です。
    予防を続けることで、将来の治療費や治療期間も抑えることができます。
    ぜひご一緒に予防に取り組んでいきましょう。

ページトップへ