ブログ|高知市高須で歯科・歯医者をお探しの方は高須岡林歯科まで

〒781-8104
高知市高須3丁目5-20

0120-55-6487

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:00

▲:18:00まで
休診日:水曜・日曜・祝日
(祝日のある週の水曜は診療)

ブログBlog

歯のクリーニングによる「むし歯予防」の効果は?

2020年10月10日

こんにちは。
 
高知市高須の「高須岡林歯科」です。
 
 
むし歯予防で最も効果があるのは、毎日の歯磨きを続けることです。
 
そこに歯科で受けられる歯のクリーニングプラスすれば、予防効果がいっそう高まります。
 
今回は、歯のクリーニングを受けるとどんな効果があるのか、また施術の内容などをお伝えします。
 
 

歯磨きで行うむし歯予防のコツと注意点

むし歯予防のために歯を磨くときは、口内に残された飲食物のカスと歯垢を取り除くことを一番の目的にすると効果的です。
 
お口の中に残された食べもの・飲みものの残留物があると、それが細菌のエサになって、細菌のかたまりである歯垢が作られるからです。
 
きちんと歯垢を取り切れなければ、そこからむし歯ができやすくなります。
 
歯垢は歯ブラシが届かない部分…例えば歯と歯ぐきの境い目にある歯周ポケットなど…にも蓄積していきます。
 
歯垢は、こまめに磨かず放置して時間がたつと、硬い歯石になってしまい自宅で行う歯磨きでは取れなくなってしまいます。
 
 

歯のクリーニングで得られる予防効果

歯科で行うクリーニングでは、歯科衛生士が専用の器具を使い、歯ブラシの毛先が届かない場所の歯垢や歯石をきれいに取り除きます。
 
細菌の温床を除去できるので、お口の中の殺菌が進み、むし歯になりにくい口内環境に改善していくことができます。
 
汚れをクリアにしたら、次にPMTC( Professional Mechanical Tooth Cleaningの略)という専門家による歯のクリーニングを行います。
 
専門機器を用いて歯の表面の汚れを落とすことで歯本来の色を取り戻すことができますし、歯垢がつきにくい抗菌作用もあってツルツルになるので、むし歯予防に効果的です。
 
 

セルフケア+プロケアで予防効果アップ

毎日歯磨きをしていても、全体の20~40%は磨き残しがあるといいます。
 
歯科で行う歯のクリーニング(プロケア)では、自分では磨くのが難しい蓄積汚れを除去できるので、磨き残しゼロを目指せます。
 
また、一人ひとりのお口に合った効果的な歯磨きの方法もお教えしていますので、毎日の歯磨きによるセルフケアでの予防効果も高められます。
 
定期的に歯のクリーニングに通っていれば、お口の様子に異変があればすぐに気付くことができますし、むし歯や歯周病早期発見・早期対応ができるのも大きなメリットです。
 

 
ページトップへ